Copyright©Shikimatsu Kishizawa All rights reserved 2019 岸澤式松 無断転載禁止

​常磐津節三味線奏者

岸澤式松のホームページです。

ご覧いただきありがとうございます。

常磐津節は語り(浄瑠璃)と唄が

バランスよくミックスされた曲調の

日本の伝統音楽です。

私は二十歳の時に常磐津三味線の

音色とリズムの楽しさに出会いました。

​和楽器を間近で体験していただき

その魅力をたくさんの方と

共有したいと思っております。

ごあいさつ

 

プロフィール

岸澤式松 きしざわしきまつ

常磐津節三味線方
 

昭和45年 福岡県生まれ。
上京して神保町のレコード店に勤めていた時、常磐津の曲を初めて聴き三味線に興味を持つ。
平成3年 十一代目家元岸澤式佐に入門。
平成5年 九月南座「角兵衛」歌舞伎初舞台。
以降、歌舞伎や演奏会、舞踊会など国内外の公演のほかテレビ、ラジオなどに出演。
常磐津初勢太夫師、岸澤満佐子師の各師に師事。
胡弓を川瀬白秋師に師事。鼓を梅屋右近師に師事。

また平成17年より常磐津三味線教室を開講。

 
 
 

お問合せ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now